キットパス|MENU

2019年4月1日、キットパスアートインストラクター養成講座を受講し、キットパスのインストラクターになりました。

只今、キットパスメニューを整備中です。

お楽しみに★


◆ 画材 ◆

手に塗ったり、窓に描いたりする画材は「キットパス」と言う、消えるチョークを使います。

画材の他に、画用紙、手や窓を拭くウエットティッシュなどが必要です。


※ 注意 ※

ふき取れない場所もあるから、気を付けて使いましょう。

◆ 窓に描く ◆

窓に描いても、キレイにふき取ることができます。

目の前の特大サイズに描けるのが、楽しい♪

夜になると、また違った感覚でアートを眺められます♪

◆ 手形をとる ◆

ToLikeのおうち教室では、「パステルと筆文字で飾る手形アート講座」を開講しています。

色鉛筆やマスキングテープでオリジナルのデザインに仕上げて、お子さまと楽しく成長を記録しましょう。



◆ キットパスがメニューになったわけ ◆


今までの指で描くパステルアートは、その技法が楽しく、子どもたちにも大人気ですが、未就学のお子さまが1つのアートとして仕上げるまでには、至りませんでした。


小さなお子様にも、アートとして完成した作品をお持ち帰りいただきたいと思い、キットパスアートがおうち教室のメニューに加わりました☆


現在は、江別蔦屋書店で手形アート講座を開講しています。

少しずつ、メニューを増やしていきますので、お子さまの成長に合わせて、楽しんでください☆

◆ 講師 ◆

キットパスアートインストラクター 竹村真奈美