久しぶりに娘とパステル♪

今日は、「勉強は好きだけど、算数は苦手…一人帰りが中心になった児童館のこと。一人帰りはちょっと不安。」そんなことを話しながら、久しぶりに娘と一緒にパステルを描きました★

2年生になったのを機に、児童館へのお迎えを控え、積極的に一人帰りをさせています。

今日みたいな、意味不明な雪の日は、どんな靴で登校したっけ?走って転ばないかなぁ?ととても気になります。慣れなければいけないのは、娘だけでなく母も同じですね。


ご飯の時間に話をすると、どうしても手が止まり、ずーーーーと話し続けご飯がダラダラになってしまうので、とてもよい時間です♪



▼描いたのは幸不幸でイメージは夏と冬



自分の頭に浮かんだものを描いていくと、まだ少し指圧の弱さなどの影響か、ぼんやりした仕上がりになります。

今回、娘が描いた絵を元に、私が手順を示しながら描いていくとまた違った雰囲気になると思います。




▼私は朝と夜で。




描きたいイメージが湧いてくる彼女が羨ましい。

パステルアート教室|takemuGallery

【地下鉄澄川駅から徒歩3分】札幌市南区のパステルアート教室|パステル和(NAGOMI)アート認定インストラクター竹村真奈美です|子どもたちのお絵かき記録

0コメント

  • 1000 / 1000